WS000016
 

四皇カイドウについてです。

カイドウは名前の登場は結構してますけど、未だに登場はないですね。

その実態に迫ります。

スポンサーリンク

 

 

四皇カイドウ 名前の登場場面

 

カイドウの名前が始めて登場したのは、、、

スリラーバーク編の最後、モリア撤退のときに『あの四皇カイドウと渡りあった』的な話で登場しましたね。

 

 

ビッグマムはシルエットの登場はありましたが、
カイドウは四皇全員の写った微妙な描写のみです。

四皇

1番左下がカイドウのシルエットになりますが、これはイマイチ見た目も分かりませんね。

 

 

そのあとは
頂上決戦の前に、同じ四皇のシャンクスと小競り合いを起こしたという情報が海軍に入っていますね。

 

 

WS000001

 

 

 

そして2年後の新世界にて・・・

 

 

パンクハザード編で、ローと同盟を持ちかけられたルフィ。

その内容が『四皇カイドウを倒す』というものでした。
ちなみに、ローの作戦でカイドウを倒せる可能性はロー曰く30%とのこと。

 

それ以降は、
カイドウの傘下なのか不明ですが少なくとも繋がりがある
ドフラミンゴとの話となっています(現在はここ)

 

なので、今後ストーリーの流れからして
ドレスローザ編の最後でカイドウ登場は十分にありそうですね!

 

 

 

カイドウの能力はゾオン系?

 

カイドウは
ドフラミンゴから人造悪魔の実スマイルを提供してもらい、
ゾオン系の悪魔の実の能力者を量産しています。

 

 

異名も『百獣』となっていることなどからも

カイドウ自身もゾオン系の能力者なのでは?と仮説を立てるのがベターですね。

 

 

では、カイドウの能力はどんなものか?

 

 

ですけど・・・

百獣なのでライオンに変身する『レオレオの実』とか、ゾオン系によくあるモデル○○で

ライオンに変身するのでは?と考えれますね。

 

 

が、これではあまりに普通ですし

すでに驚くべき能力者が登場してしまっているので、、、

今更ライオンの能力っていうのもイマイチインパクトに欠けてしまいます。

 

 

これが、ちょいキャラならまだしも、カイドウは四皇のひとりで

すでに5年以上前から名前のみの登場もあり煽っているキャラでもあります。

 

 

そんなカイドウが『ライオン』に変身する程度のゾオンではガッカリでもありますね。

 

 

では、何の能力でしょうね?って話にまた戻りますが、、、、

 

 

おそらくは、
マルコやドレークのように、ゾオン系の幻獣種なのでしょう。

 

 

実在しない動物に変身できる能力と考察できます。

 

 

ドレークは恐竜ですが、
マルコは不死鳥ですからね。もはや何でもありです。

 

 

幻獣種と考えて、ライオンに近いといえば・・・

 

スフィンクス、キマイラ、ケルベロス

 

といった架空の生き物がモデルになっている可能性はありそうですね!

 

 

いずれにしても、まだ能力者かも不明ですし

 

 

 

能力者の可能性は高いにしても、
ゾオン系ですらない全然違う能力かもしれないですし今後の登場が楽しみです。

 

次に読みたい関連記事

四皇ビッグマムの正体は?

---スポンサーリンク---