四皇カイドウの正体は?やはり悪魔の実の能力者か!?

四皇カイドウについてです。

カイドウは名前の登場は結構してますけど、未だに登場はないですね。

その実態に迫ります。

 

カイドウ プロフィール

4皇のひとり。ジョーカーことドフラミンゴと「人造悪魔の実スマイル」を取引きしており動物系能力者を量産している。

「この世における最強生物」と呼ばれている。異名は「百獣」。

四皇カイドウ 名前の登場場面

 

カイドウの名前が始めて登場したのは、、、

スリラーバーク編の最後、モリア撤退のときに『あの四皇カイドウと渡りあった』的な話で登場しましたね。

 

ビッグマムはシルエットの登場はありましたが、カイドウは四皇全員の写った微妙な描写のみです。

 

そのあとは頂上決戦の前に、同じ四皇のシャンクスと小競り合いを起こしたという情報が海軍に入っていますね。

 

2年後の新世界

パンクハザード編ではローから同盟を持ちかけられたルフィ。

その内容が『四皇カイドウを倒す』というものでした。ちなみにローの作戦でカイドウを倒せる可能性はロー曰く30%とのこと。

 

それ以降はカイドウの傘下なのか不明ですが少なくとも繋がりがあるドフラミンゴとの話となっています(この記事を書いてる現在はここの連載中)

 

なので今後ストーリーの流れからしてドレスローザ編の最後でカイドウ登場は十分にありそうですね!

 

カイドウの能力はゾオン系?

 

カイドウはドフラミンゴから人造悪魔の実スマイルを提供してもらい、ゾオン系の悪魔の実の能力者を量産しています。

 

異名も『百獣』となっていることなどからもカイドウ自身もゾオン系の能力者なのでは?と仮説を立てるのがベターですね。

 

では、カイドウの能力はどんなものか?

百獣なのでライオンに変身する『レオレオの実』とか、ゾオン系によくあるモデル○○でライオンに変身するのでは?と考えれますね。

ですが、これではひねりがないですし、すでに驚くべき能力者が登場してしまっているので、ライオンの能力っていうのもイマイチインパクトに欠けてしまいます。

 

これが、並みのボス敵ならよいとしてもカイドウは四皇のひとりですでに期待値の高い敵です。

そんなカイドウが『ライオン』に変身するゾオン系能力者となると、やっぱり少し魅力にかけるように思います。

 

カイドウがどんな能力者なのか予想してみる

カイドウがゾオン系能力者だという予想を大前提に考えてみます。

ゾオン系には「幻獣種」と呼ばれるレアな能力者がいます。マルコやドレークは幻獣種能力者でした。

幻獣種は実在しない動物がモデルになりますね。マルコは「不死鳥」ドレークは「恐竜(Tレックス)」。

 

そこに百獣という異名が何かヒントになっているのか・・と考えてみると..。

ライオンに近い空想上の生物といえば・・・スフィンクス、キマイラ、グリフォン、ドラゴン、ケルベロスといったあたりが考えられますね。

カイドウの能力予想まとめ

・カイドウはゾオン系の幻獣種ではないか?

・百獣という異名からもライオンに近い何かなのではないか?

・スフィンクス、キマイラ、グリフォン、ドラゴン、ケロベロスなどが候補としてある

 

 

 

まだ謎の多い人物ですが、どこかでは必ずルフィたちと接触する人物でしょうから謎が明らかになるのが楽しみですね。

---スポンサーリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。