ハンターハンター名シーン・名勝負まとめ

ハンターハンターの名シーンと名場面

 

ハンターハンター名場面集

ヒソカからプレートを奪うゴンの奮闘
WS000002

ハンター試験での名シーンです。

ヒソカの圧倒的な実力を前にゴンが釣竿を使った作戦で見事プレートを奪取することに成功する!

 

が、

即別のプレーヤーに自分のプレートを奪われてしまう。

 

奪われたプレートをヒソカに返してもらうことになるので、結果的にはヒソカに仮を作ってしまう結果となる。

まだ念の概念もない段階のストーリーですが、ハンター試験編はかなり面白いです。

 

 

キルアに感情が・・・。
WS000004

キルアを奪還に向かうククールマウンテン編の名シーンです。

キルアが父親シルバと親子の会話をするシーン。

殺し屋一家の主ということで、キルアの親父は兄貴以上に闇に満ち溢れたような人間かと予想していたら、ガタイは半端ないですが、このシーンだけ見ると優しい父親にも見えます。

ゾルディック家のシルバやゼノンは、その後の登場も以外と多いキャラです。

 

 
パクノダの死・・。
WS000006

ハンターハンターの中でももっとも人気の高いヨークシン編の名シーンをひとつ上げるとしたら・・。

ラストの場面ですが、、、パクノダが覚悟を決めてメンバーに自らの記憶を銃で打つところですかね。

 

 

 

名勝負

ゴンVSヒソカ(天空闘技場)
WS000008

念能力を覚えたばかりのゴンがヒソカと天空闘技場で激突ッッッ!

この時点でのゴンが実力的にヒソカを倒しのはどう考えても無理なわけだが、、、、

一発ヒソカの顔面ぶん殴って44番プレートを返すシーンは燃えますね!

 

 
ヒソカVSカストロ
WS000003

天空闘技場編でのベストバウトは、ヒソカVSカストロではないでしょうか?

実力未知数のヒソカの念能力を使ったバトル。最初の対戦相手が闘技場では相当の実力者であるカストロさん。

分身を使う念能力でしたが、結果的にはヒソカには遊ばれておしまいでしたが緊張感もあり盛り上がりました。

 

 
クラピカvsウボォーギン
WS000009

VS陰獣で圧倒的なパワーを見せつけたウボーが、VS旅団においては最強の力を身につけたクラピカと戦う。

結果的にはクラピカが圧勝するわけだが、この戦いは対決に行くまでのサイドストーリーが完璧すぎる!

文句なしにハンターハンターのベストバウトだ!

 

 
クロロVSゼノ・シルバ
WS000010

旅団メンバーの能力や実力が未知数の序盤で、いきなり団長クロロとゾルディック家の2人と対決する展開は神展開すぎる!

すべてのバトルを含めても、これ以上のカードは組めるのかという声も多いハズ・・。

なによりも、もっとも熱い時期での連載でのバトルでもあったので、当時は手に汗握りながら読んでいました(^^)

 

 
レイザーとのドッジボール
WS000011

鬼畜すぎるレイザーとのドッジボール対決はやはり面白い!

ヒソカが仲間に加わるのもいいですね!

 

 
ゴンvsネフェルピトー
WS000015

臨場感が半端じゃないですね!

めちゃくちゃに強いハズのネフェルピトー相手になにもさせないゴンの圧倒的なパワーにただただ脱帽です。

 

 
ネテロVSメルエム
WS000013

ネテロ会長がついにガチ戦闘モードへ!

作中最強クラスの能力を見せつけるも、メルエムはほぼダメージを受けず。。

しかしこの戦いは開始した時点でメルエムは詰まれていた。。。

 

おすすめ記事

  • メルエムが毒でやられた理由を考察
  • ---スポンサーリンク---