ハイスコアガールダッシュ8話ネタバレ感想「ドS日高小春が帰ってきた!」

 

月刊ビッグガンガン2020.Vol8に掲載されたハイスコアガールダッシュの8話のネタバレ感想です。

~前回まで~
山井を開放するためゲーセンで小春が有栖と格ゲーで対戦することになる。

 

ハイスコアガールダッシュ8話あらすじ

 

山井は小春の気配を感じ取っていた。

小春が選んだゲームは片桐が唯一持っていたPSPゲーム「ヴァンパイア ハンター」だった。

小春はかなりのブランクがあるようだったが、力を発揮できる自信を持っている。

対する有栖もハメ技に絶対の自信があった。

戦いが始まると、すぐに有栖は小春の腕が本物だと気がつく

それを遠目から見ていた片桐も自分の知っているハンターとは別ゲームのように見えていた。

 

詳細は月刊ビッグガンガン2020.VOL8で読めます。

U-NEXTの無料登録(初回1ヶ月間)をすれば電子版が無料で読めます。

 

感想

 

小春が覚醒
いよいよゲーム対決が始まると圧倒的な力で小春が勝利しました。
これによって小春自身も覚醒し、自信を取り戻し昔の小春が戻ってきたようです。
対戦に負けた有栖は小春にシビレたようでした。今後の動向も気になりますね。

 

8年前の「あの人」はやはり大野アキラだった?!

ゲーム対戦で何かが目覚めた小春。楽しかった最後の青春という伏線がありましたが、一緒に旅?をしていた人物はやはりアキラだった。

時系列的にはハイスコアガール最終回の直後くらいにあたるので、アメリカへ渡ったアキラと小春はアメリカで再び出会ったのでしょう。

この時はまだ「気が強かった」と語っていたので、この時に自信を喪失するような出来事があったようですね。

この回想シーンの伏線は今後のハイスコアガールダッシュで描かれるのが楽しみな場面ですね。

 

キャラ変した小春と生徒たちはどうなる..

ドS日高が戻ってきたようです。
こうなると、生徒たちとの今後の展開も楽しみですね。
やはり片桐との問題が今後どうなっていくのかが一番の見どころでしょうか。

片桐は家庭環境の問題もあって心に闇があるので一筋縄ではいかなそうですが、小春のハンターの実力を見てしまっただけに、接し方が少し変わるかもしれませんね。

 

総括

8話は見応えのあるゲーム対決がありました。

小春が本来の姿を取り戻したところで、いよいよここから本格的に物語が始まっていきそうですね。

片桐や未来の謎はまだ何も明らかになっていませんし、有栖との因縁もできて向こうは小春のことを気に入ってしまったようなのでまた接触してきそうですね。

ちょいちょい出てくる過去の出来事も気になる伏線です。

今回はキリよく終わったので次回からどういう話からスタートするのか楽しみです。

おそらく片桐との話を進めていくのではないでしょうか?

恋愛模様のほうは今のところあまり展開していませんが、生徒相手の恋愛ってことはなさそうですし、どこかでハルオの再登場も期待して良いのでしょうかね。

小春の恋仲になりそうな人物の登場にも要注目ですね。

---スポンサーリンク---