GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動

発売日:2012年2月9日
ハード:PSVITA/PS4
ジャンル:アクションアドベンチャー

クリア時間:約10時間

管理人の採点

操作性:10点
ストーリー:7点
斬新さ:10点
キャラクター:8点
やり込み要素:4点

個人評価:45点(50点満点)

総評価:84点

どんなゲーム?


グラビディデイズは重力を操るアクションアドベンチャーです。

重力を操り動くという斬新な操作性で今までにない感覚で楽しむことができます。

主人公の女の子「キトゥン」の存在の謎も物語の大きな伏線となっており、アメコミ風なアニメで進行していきます。

日本ゲーム大賞2012で大賞を受賞しているゲームでもあります。

もともとはPSVITAで発売されたゲームでしたが、PS4でも移植され続編もPS4で登場しました。

 

このゲームの良い点・悪い点

 

良い意見

・とにかく斬新なゲームです。一度やって損はない。

・BGMが爽快感があって良いです

・バトルアクションも良くできていると思います

 

悪い意見

・ミッションがマンネリ化してきて後半は微妙

・戦闘にもう少しアクション性が欲しかった

 

意見まとめ

グラビディデイズの良い点で多い意見は、斬新さという点ですね。

個人的にも今までこんなゲームはやったことなかったし、こんな斬新さを感じれるゲームをもっと色々と制作して欲しいなーと思いましたね。

悪い意見で多いのは、バトルアクションの性能とミッションのマンネリさなどが上げられています。

このへんはVITA版とPS4の移植版のどちらをプレイしたかによっても少し意見が変わるところだと思います。

PS4版でもミッションのマンネリとかは変わりませんが、操作性は間違いなく携帯ゲームよりもテレビゲームのが良いです。

このゲームをおすすめしたいユーザー

「斬新さ」というのが一番このゲームの売りでもあると思うので、今までやったことないようなゲームをしてみたいと思う人におすすめですね。

特にアクションゲームを横スクロールのマリオみたいなやつしかやったことない人とか、「最近のゲームって面白いの?」って疑問に思っている人なんかに是非ともやって欲しいゲームですね。

ゲームはここまで進化したのか・・と素直に驚けるゲームだと思います。

あ、最近のゲームをコンスタントに少し触れている人のほうが斬新さは感じやすいかもしれません(^^;

管理人の一言・感想

自分はグラビディデイズはPS4の移植版で初めてプレイしました。

さすがは大賞受賞ゲームというだけあって面白かったですし、重力体験は本当に「初体験」って感じの斬新さでしたね^^

あとは主人公のキトゥンも可愛くって好きになりますね。

見た目もですが、言動とか発言とかが可愛いんですよね。

主人公が魅力的であるというのもアドベンチャー要素のあるゲームでは結構重要だと思うので、キトゥンの存在は大きいですね。

物語の伏線が結局全部回収されずに「続編を待て」みたいな雰囲気がプンプンしてましたが、ちゃんと続編も出てきましたね。

グラビディデイズ2のほうも管理人はクリア済みなのでまた別で2もレビューします。

---スポンサーリンク---