ドラクエ8のBOSS戦攻略チャート1になります。

 

目次

  • ザバン
  • オセアーノン
  • なげきの亡霊
  • トラップボックス
  • ドン・モグーラ
  • ドルマゲス第1形態
  • ドルマゲス第2形態
  • 呪われしゼシカ
  •  

    ザバン

    WS000005

    HP:173
    経験値:107

     

    ●行動パターン

    【呪い⇒ツメ打撃⇒攻撃⇒呪い⇒ギラ⇒攻撃】

    のローテーションで攻撃してくる

     

    ①打撃
    単体に15程度ダメージ

    ②ツメ攻撃
    単体に打撃の1.25倍ダメージ

    ③呪い
    1ターン動けなくなる
    (ヤンガスのみ)

    ④ギラ
    全員に15前後のダメージ

     

    ●攻略ポイント

     

    序盤なので回復が間に合わないと死んでしまう可能性もあります。

    攻撃パターンはローテーションなので、ギラの前などは特に注意です。

    ヤンガスは呪いをくらう可能性もあるのでテンション上げは使わないのが良いです。

    最初のボス戦なので、しっかりレベル上げておけば楽勝です。

    目標レベルは7で、洞窟最終部でしっかり【銅のつるぎ】を入手しておくのも大事です。

     

     

    オセアーノン

    WS000006

    HP:360
    経験値:311

     

    ●行動パターン
    【火炎⇒攻撃⇒なぎ払い⇒攻撃⇒なぎ払い⇒攻撃】
    の順にローテーション攻撃してきます

     

    ①打撃
    単体に30ほどのダメージ
    (能力値による)

    ②火炎
    全員に40弱のダメージ

    ③なぎ払い
    1人目に打撃の0.8倍ダメージ

     

    ●攻略ポイント

     

    強力な全体攻撃をしてきます。

    特に火炎は大ダメージを喰らってしまうのでタイミングを測って対策しましょう。

    火炎を連発してくるようなことはなく、6ターンに1度に規則的にしてきます。

    主人公のホイミだけで回復が間に合わない可能性もあるのでやくそうを持って戦闘に望めば楽です。

    ヤンガスのテンション上げで50まで上げて攻撃するのは有効です。

    勝利後にすぐゼシカが仲間になります。

     

    なげきの亡霊

    WS000007

    HP:425
    経験値:680

     

    ●行動パターン

    【攻撃、ベギラマ、仲間呼び】
    法則はなくランダム

    ①攻撃
    単体に約30ダメージ

    ②ベギラマ
    全員に30前後のダメージ

    ③仲間呼び
    仲間がいない時に使用してくる
    (くさった死体とがいこつを呼ぶ)

     

    ●攻略ポイント

     

    かぶとわりで守備力を落とせます。溜め攻撃も有効です。

    ゼシカはピリオムを使いましょう。2回かければ全員先手を取れます。

    やくそうを持たせておくと回復役にも回せます。

    ピリオムは杖スキルの3で覚えれます。

    主人公は叩き&回復です。

    ベギラマが厄介です。回復を早くして対処しましょう。

     

    仲間を呼ぶのは2体ともいないときなので、
    がいこつだけ倒して、くさった死体にはゼシカのラリホーが有効です。眠らせておきましょう。

    ~戦略まとめ~

    主人公:叩き&回復

    ヤンガス:叩き専門
    ①かぶとわりで守備力を下げる
    ②テンション50まで上げて叩く

    ゼシカ:補助&回復
    ①ピリオムを2回かける
    ②くさった死体を眠らせる
    ③魔法攻撃で叩くorやくそうを使い回復役

     

    トラップボックス

    WS000008

    HP:1100
    経験値:1020

    ●行動パターン
    【攻撃、痛恨の一撃、ヒャダルコ、メダパニ、ラリホー】
    法則性はなくランダムに攻撃してくる

     

    ①打撃
    単体に約40ダメージ

    ②痛恨
    単体に打撃の2倍のダメージ

    ③ヒャダルコ
    全員に40前後ダメージ

    ④メダパニ
    単体を混乱させる
    (高確率で効きます)

    ⑤ラリホー
    全員を眠らせる

     

    ●攻略ポイント

     

    変則的な攻撃でくるので知らないと苦戦する可能性もあります。

    まずゼシカでピリオムをかけましょう。

    1回かければ全員が先手を取れます。

    メダパニは回避率が低く混乱してしまいます。

    混乱させられたら装備を外すのが安全です。

    混乱をうまく対処することと回復を早めにがポイントです。

    混乱を回復するようなアイテムや呪文はこの段階では特にないです。

     

    ~戦略まとめ~

    主人公:叩き&回復
    基本は攻撃でヤバイときは回復へ

    ヤンガス:叩き専門
    (テンション上げはNG。攻撃のみでOK)

    ゼシカ:魔法攻撃&補助&回復
    杖スキルで覚える回復の杖を覚えていれば楽。
    補助はピリオムくらいで基本的に魔法攻撃で攻めるのが良い

    ククール:回復&援護
    基本的には回復で余裕があれば攻撃にも参加

     

     

    ドン・モグーラ

    WS000009

    HP:1280
    経験値:1160

    ●行動パターン
    【芸術スペシャル→攻撃→攻撃→地響き→攻撃→子分呼び】
    ローテーションで攻撃してくる

    ①芸術スペシャル
    敵味方関係なく混乱をさせる

    ②攻撃
    1人に60弱ダメージ

    ③地響き
    全員に50弱ダメージ

    ④子分呼び
    モグラの子分を1匹呼ぶ

     

    ●攻略ポイント

     

    混乱の対処方法はトラップボックスのときと同じでOK。
    (装備を外す)

    今回は相手のもぐらも混乱するので
    子分のもぐらはある程度残しておけば勝手に倒し合ってくれます。

    打撃中心なのでククールのスクルトを頻繁にかけましょう。

     

    ~戦略まとめ~

    主人公:叩き&回復
    ほとんど叩きだけでもいけると思います

    ヤンガス:叩き専門
    混乱は6ターンに1回なのでうまくテンション上げも有効

    ゼシカ:魔法攻撃&回復
    ピリオムもかけると良いです。基本は魔法で攻撃です

    ククール:回復&補助
    打撃メインの相手なのでスクルトが役に立ちます
    回復役も忘れずに!

     

    WS000023

    ドルマゲスは変身するので第二形態もあります。

    もし第二形態に負けてしまった場合の再戦は第二形態からとなります。

     

    ドルマゲス第1形態

    WS000024

    ●ドルマゲスA(本体)
    HP:1880

    ●ドルマゲスB、c
    HP:570

    行動パターン:Aのみ1回行動⇒2回行動を繰り返す。BとCは1回行動。

    経験値:4300

     

    攻撃パターン

    まず最初に必ず3体に分身

     

    分身のBとC
    【かまいたち、笑う、強制睡眠】の中からランダム攻撃してくる。

     

    本体のAは
    ①ガレキ
    打撃の1.1倍ダメージ×2回

    ②無数のムチ
    全員に30~50ダメージ

    ③しんくうは
    全員に60~70ダメージ

    ④強制睡眠
    味方1人を眠らせる

    ⑤いてつく波動
    呪文効果を消す魔法
    (バイキルトやスクルトなど補助魔法がすべて無効になる)

    ⑥ベホマラー
    全員のHP100~120回復

     

    ●攻略

     

    分身のHP低いので分身から倒すのが得策です。
    (ちなみに、管理人は本体から倒した)

     

    ゼシカで【ピリオム】をかけましょう。
    1回かければ全員で先制攻撃できます(ヤンガスが少し危ない)

     

    こちらの攻め方としては、

    主人公とヤンガスにバイキルトをかけてガンガン叩く戦法が無難です。

     

    ククールとゼシカで杖スキルを覚えておれば

    【回復の杖】もできますし、ククールはベホマも覚えています。

     

    ゼシカの回復が弱い場合は、

    叩きをヤンガスとゼシカにして、ゼシカは補助魔法&攻撃魔法で攻めましょう。

     

    主人公もベホマを覚えているので回復&攻撃をうまく使い分けても良いです。

    ククールがベホマラーを覚えていれば楽です。
    (レベル30で取得)

     

    第一形態にすら勝てないようだとレベル上げ必須です。

    はぐれメタルでレベル上げ方法はぐれメタル討伐

     

    攻撃パターンも2回攻撃と1回攻撃が

    交互に来るのを把握できていれば回復のタイミングも図りやすいです。

     

    スポンサーリンク

     

    ドルマゲス第2形態

    WS000023

    HP:2640

    行動:毎ターン必ず2回攻撃

    経験値:12000

     

    攻撃パターン

    ①超高速連打
    通常攻撃の1/3ダメージ×4回

    ②マヒャド
    全体に60~70ダメージ

    ③ベギラゴン
    全体に60~80ダメージ

    ④激しい炎
    全体に65~85ダメージ

    ⑤羽根の雨
    全体に50~90ダメージ

    ⑥おたけび
    全員に1ターン休みになる可能性あり

    ⑦いてつく波動
    呪文効果を消す魔法
    (バイキルトやスクルトなど補助魔法がすべて無効になる)

     

    ●攻略

    毎ターン2回攻撃です。極稀に全体攻撃を連発で来ます。

    それがくるとかなりシンドいです。ここは運要素も大きいです。

    基本的には単体攻撃と全体攻撃の組み合わせで攻撃してきます。

     

    攻め方としては・・

    主人公:叩く&回復

    ヤンガス:叩き専門

    ゼシカ:補助&回復

    ククール:回復専門

     

    これが無難です。

    ゼシカの補助は【ピリオム】と【バイキルト】と【フバーハ】です。

     

    ピリオムは一度かければ再びかけるまで結構持ちます。
    (一度死んでからの復活は効果切れる)

     

    バイキルトとフバーハは切れやすいです。

    切れたらすぐにかけましょう。(フバーハは装備次第でそこまで必要ないです)

     

    基本的に回復に徹底して戦えばレベル30弱あれば大きく苦戦することもないです。

     

    仮に一度負けても次回は第二形態から再戦なので

    行動パターンさえ把握できればいけると思います。

     

    呪われしゼシカ

    WS000022

    HP:1970
    経験値:7800

     

    ●行動パターン

    ①杖で空間を切り裂く
    シャドーを3匹呼ぶ

    ②メラゾーマ
    単体に130前後ダメージ

    ③ベギラゴン
    全体に70前後ダメージ

    ④マヒャド
    全体に60程度ダメージ

    ⑤ラリホーマ
    全体を眠らせる

    ※毎回2回行動です

     

    ●攻略ポイント

     

    仲間だったときよりもはるかに魔力が上がっている…

    バンバン強力な攻撃魔法を打ってきます。

     

    マホカンタが有効です。マホカンタ状態でも関係なしに魔法攻撃してきます。

    ククールでマホカンタを使うのが無難です。

    効力は固定で5ターンしか続かないので切れる前にかけ直しましょう。

    ククールは、スクルトをかけるのも忘れずに!

     

    シャドーも大量に呼んできます。

    シャドーにはバキ系は効きません。主人公のベギラマなど有効。

    ヤンガスで叩いて処理してもいいでしょう。

     

    ~戦略まとめ~

    主人公:叩き&回復
    ・攻撃と回復が半々くらい

     

    ヤンガス:叩き専門
    ・ヤンガスは回復に回さずに基本攻撃
    ・3人での戦いなのでケースバイケースで回復役も

     

    ククール:補助&回復
    ・ククールはいっさい攻撃に参加しない方が無難
    ・5ターン毎にマホカンタ、頻繁にスクルトが有効

     

    管理人の場合

    呪われしゼシカには苦戦しませんでした。

    ドルマゲス戦の前に必要以上にはぐれメタル狩りをしすぎました。。。

    はぐれメタル狩り場、倒し方おすすめ

     

     

    倒した戦法は主人公とヤンガスでゼシカを攻撃

    主人公は回復役もしつつ、ヤンガスは攻撃専門

    ククールでスクルトをかけつつ回復

    余裕があればククールも攻撃参加

     

    ちなみに呪われしゼシカには「マホカンタ」が有効です。

    魔法攻撃がキツイ場合は有効な戦法です。

     

    ドラクエ8BOSS攻略チャート2はこちら

     

    ---スポンサーリンク---