シャア・アズナブル名言集

WS000007
 

ガンダムのシャアの名言をまとめました。

Zガンダムのクワトロバジーナの名言もありますよー!

 

 

シャア名言

●『認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちというものを』

ザク2機をガンダムによって迎撃されたときの一言。
ちなみに、このときアニメ版だとシャアは20歳ですw若ッ

 

 

 

●『戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ』

ドズルに補給を頼んだシャアが補給を待たずに出撃する理由を問われたときの返答。
言いたくなる名言だね!

 

 

 

●『見せて貰おうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを』

ガンダムとの初手合わせのときの一言。
言い回しがいちいちカッコイイのがシャアですね(^^)

 

 

 

 

●『当たらなければどうということはない』

ガンダムのビームライフルをみた部下がひよったときに、部下に対しての一言。
カッケー( ゚Д゚)

 

 

 

 

●『モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差でないということを教えてやる』

一度ガンダムの性能を体感したシャアが2度目のガンダムとの対峙で発した名言。
これは、モビルスーツの部分を何かと入れ替えた使いたい名言ですね(^^)

 

 

 

●『君はいい友人であったが、君の父上がいけないのだよ。』

ガルマをハメたあとの一言。
このあとのガルマの「はかったな、謀ったなシャア!」が記憶に残ります。

 

 

 

●『坊やだからさ』

ガルマが死んだ理由を演説で問うギレンに対して、TVを見ながら一言。
説明不要の名言ですね!

 

 

 

 

●『冗談ではない』

シャア専用ズゴックでジャブローに潜入し、ガンダムと対峙した際に、
ウッディ大尉のファンファンに割込まれカメラを潰されてしまったときの一言。
このシーン、セリフはシャアらしからぬというのも含めていいですよね。

 

 

 

 

●『ドレン、私を誰だと思っているのだ?』

ドレンは大尉に昇格し、シャアはドレンの艦隊に応援を頼みホワイトベース迎撃を試みる。
その際のドレンの「追いつけますか?」発言に対して返した言葉。
部下相手でもこの返し方はなかなかできないね。

 

 

 

 

●『私はお前の才能を愛しているだけだ』

エレベーター内の「私は大佐を守っていたいという情熱があります」というララァの発言に対して。
キザだなー

 

 

 

 

 

●『ララァ、私を導いてくれ!』

シャアが涙するシーン。
この感じのシャアってスレッガーロウとちょっとかぶるよね。

 

 

 

 

●『いい女になるのだな』

妹アルテイシア(セイラ)とア・バオア・クーで再会した最後の決め台詞。
セイラの問いに対し「チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ!」と返す。

 

 

 

 

●『シャア・アズナブルをいう人のことを知っているかな?』

カミーユはティターンズに殺された両親のことを罵る。
カミーユをなだめるためにクワトロ(シャア)は説得を試みるも効果なしw

 

 

 

 

 

●『他に食べる方法を知らんからさ。だから未だに嫁さんももらえん』

なんで軍人なのか?とカミーユに問われたときの返答。
かっこよすぎません?これ

 

 

 

 

●『殴られたくなければ、自分のミスを無くせ』

ミーティングに遅刻したカミーユはボッコボコに殴られる。
クワトロはこのセリフを残し出撃する。

 

 

 

●『これが若さか・・』

ほぼほぼ、招待がシャア・アズナブルだとバレているのに渋るクワトロを修正すべくカミーユがワンパン!
一発くらったクワトロが吹っ飛びながらの一言。

 

 

 

●『まだだ、まだ終わらんよ!』

Zガンダムでの最終決戦でハマーンとシロッコの挟み撃ちに遭い絶体絶命の場面での一言。

-------スポンサーリンク-------

このページの先頭へ