戦国無双4 新キャラ一覧

WS000000
 

戦国無双4の新キャラ武将を紹介します。

 

戦国無双4 新キャラ

 

●真田信之(さなだ のぶゆき)
WS000002

戦国無双4の主人公格である新キャラで、戦国無双シリーズの真田幸村の兄にあたる。

武器の『双刀』は普段は片刃の日本刀だが、チャージ攻撃等の特定の技で柄からもう一方の刃を出し攻撃することができる。
柄を刀二本分くっつけたような見た目をしており、片刃時は長巻に似ている。
弟である幸村とともに武田家に仕える。

 

 

●片倉小十郎(かたくら かげつな)
WS000003

伊達政宗の近習となり、のち軍師的役割を務めたとされる。政宗とは幼馴染でもある。

盾は、剣、ピストル、笛が収納されてる他、盾自体からも小刀や炸裂弾が発射でき、さらには盾の先からビームサーベルをだすことも!

無双シリーズの武器の中でもトップクラスの万能さを誇る!!シリーズ10年目にしてようやく初登場となった。

 

 

 

●松永久秀(まつなが ひさひで)
WS000004

信長の上洛を機にその軍門に下った、大和の大名。
芸術家肌で茶道などにも造詣が深く、天文から読み取った運命を己のものとして操作しようとする。

 

 

 

●小少将(こしょうしょう)
WS000006

美女であったといわれる。細川持隆の死後、持隆を滅ぼした三好義賢の妻でもある。

ひとり気ままに動き、神出鬼没の行動で戦場に現れることもる。男たちを惑わし意のままに動かす。

 

 

 

●島津豊久(しまづ とよひさ)
WS000008

安土桃山時代の武将。
時に無謀とも思えるほどの行動力を見せる。
伯父義弘には多大な恩義を感じていて、、義弘のためならば自らの命をもかえりみない。

 

 

 

●早川殿(はやかわどの)
WS000009

相模の大名・北条氏康の娘。親しみやすい雰囲気からも育ちの良さを感じさせるが、秘めた芯の強さをあわせ持ち、弟たちをはじめ、広く家臣や領民からも慕われている。

 

 

 

●小早川隆景(こばやかわ たかかげ)
WS000010

毛利元就の三男にして小早川家の当主でもある。

戦場では常人には及びもつかない奇策を打ち出すのが特徴的。
合理的な勝利より民の犠牲を出さないことを優先した献策を行うタイプ。

 

 

 

●上杉景勝(うえすぎ かげかつ)
WS000011

上杉謙信の姉・綾御前の実子であり、謙信の養子。
常に眉間に皺を刻んだ威厳ある風貌だが繊細な神経の持ち主でもある。

軍神の子の名に恥じぬよう、日々努力している不言実行の一面もあわせ持つ・・

 

 

 

●大谷吉継(おおたに よしつぐ)
WS000005

戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・大名。

視野が広く、時代の成り行きに従うことこそ正しい道と考えている。
しかし、藤堂高虎や石田三成との出会いを経て、その考えに次第に変化が生じていく・・

-------スポンサーリンク-------

このページの先頭へ