ハンターハンター幻影旅団メンバー強さランキング

旅団
 

ハンターハンターの旅団メンバーの強さ考察です。

強さランキングは記事の最後で発表してます!

 

 

旅団腕相撲ランキング

1 ウボォーギン
2 フィンクス
3 ヒソカ
4 フランクリン
5 フェイタン
6 マチ
7 クロロ
8 ボノレノフ
9 ノブナガ
10 シャルナーク
11 パクノダ
12 シズク
13 コルトピ

※念能力なしでのランキングだったハズ

 

 

旅団メンバー強さ ランキング

1位:クロロ
2位:ヒソカ
3位:フィンクス
4位:フェイタン
5位:ウヴォ-ギン
6位:ノブナガ
7位:フランクリン
8位:マチ
9位:シャルナーク
10位:ボノレノフ
11位:シズク
12位:コルトピ
13位:パクノダ

※いろいろな意見を参考にした考察結果です。

 

 

 

幻影旅団メンバー紹介

 

クロロ=ルシルフル(団長)

クロロ

幻影旅団の団長。特質系能力者で26歳。身長177cm体重68kg。

かなりの戦闘力だと思われるが、まだまだ未知数。

 

●能力
盗賊の極意(スキルハンター)
他者の念能力を盗み、自分の能力として使うことが可能

 

効果:盗んだ能力を具現化した本に封じ込め、自在に引き出し使用することができる能力。盗まれた相手はその能力を使えなくなる。

 

発動条件:盗んだ念能力を使う際は、本を右手に持ち対象能力のページを開いておかなければならない。
盗んだ念能力を二つ以上同時に発動することは不可能。盗んだ相手が死ぬとその能力は本から消えて使えなくなる。

 

能力を盗む為の条件
①相手の念能力を実際に見ること
②相手に対象念能力について質問し、相手がそれに答えること
③本の表紙の手形と相手の手のひらを合わせること
④条件①~③を1時間以内に行うこと

 

 

ノブナガ=ハザマ

ノブナガ

団員ナンバー1。強化系能力者。31歳。身長183cm。体重75kg。

結成時からの初期メンバーの1人で常に刀を所持しており、ウボォーギンと共に旅団の特攻役を務める居合いの達人である。

ネット上などで強さが議論されているが、団員ナンバー1とは強さを表すものではない。

実際にの実力はまだまだ未知数な部分が多い。

 

 

 

ヒソカ

ヒソカ

団員ナンバー4。変化系能力者
クロロと闘うために偽装入団しているため、後に脱退する。

 

 

●能力
・伸縮自在の愛(バンジーガム)
オーラをゴムとガム両方の性質を持ったものに変化させる変化系の能力。ガムのようにくっつき、ゴムのように伸縮する。
付けるもはがすも、伸ばすも縮ませるもヒソカ次第である。

・薄っぺらな嘘(ドッキリテクスチャー)
オーラを様々な質感に変えて、物体の表面を覆い再現する変化系の能力。
再現できる質感は染料、鉱物、繊維、植物、動物の皮膚など軽く千を超え、文字を表示させる事もできるなど、応用範囲は幅広い。ただし二次元上の物しか再現できず、非常に上質なカラーコピーで表面を覆うようなものなので、貼りつけられた物と異なる質感を再現している場合、実際に触られるとすぐにバレてしまう。

 

 

 

 

カルト=ゾルディック

カルト=ゾルディック

キルアの妹でヒソカの後のナンバー4を継承。
ゾルディック家5人兄弟の末っ子で、操作系能力者。

 

 

 

シャルナーク

シャルナーク
団員ナンバー6。身長180cm。体重72kg。操作系能力者

参謀的な存在としてクロロに代わり指示を出すこともあり、団員たちも彼の指示には文句なく従っている。

 

●能力
・携帯する他人の運命(ブラックボイス)
オリジナルの携帯電話で対象者をロボットのように操る能力。
付属のコウモリ・ドラキュラ型アンテナを対象者の体に刺せば操作でき、アンテナが抜けるか対象者が死ぬ(シャルナーク曰く「壊れる」)と操作は解除される。遠隔操作(リモート)、自動操作(オート)の両方の操作が可能。また、携帯電話のディスプレイで、操作対象の状況(視界など)を確認することができる。

・自動操作モード
アンテナを自分に刺すと携帯電話に自身を操作させる「自動操作モード」になる。この状態ではオーラが飛躍的に上昇する。しかしモード解除後に全身筋肉痛になり、2、3日は痛みと疲労に襲われまともに動けなくなるリスクを負う。加えて、自分自身を操作させた時の記憶が残っていないため勝利後の達成感がなく、通常は使いたがらない。

 

 

 

シズク

シズク

団員ナンバー8。具現化系能力者。身長160cm。体重45kg

旅団員の中では新入り。デメちゃん(能力名)念で創った掃除機に、様々なものを吸い込ませることができる能力をもつ。

 

 

 

パクノダ

パクノダ
団員ナンバー9。特質系能力者。身長182cm。体重52kg。結成当初からのメンバーの一人

高い鼻が特徴的な長身な女性。記憶を操る能力を使う。ハンターハンターの登場キャラでも特殊な能力を披露している。

最終的にはクラピカの能力で死亡。

 

●能力
・記憶を読み取る能力(仮称)
人や物に触れることで、そこに宿る記憶を読み取ることができる能力。
物の記憶を読み取る場合は、過去にその物体に触った人物、その物体に関連して行われた事件などの「記録」を読み取る、いわゆるサイコメトリーである。
人間に対して行う場合、文字通り記憶を読み取るが、意図してイメージされる表面上の記憶を読み取るのではなく、もっと深い部分に眠る原記憶を読み取るため、「違う事を考える」等で妨害する事は出来ない。また、軽く質問をする事で反射的な連想を呼び起こし、読み取る情報を引き出すと言う尋問テクニックが可能である。

・記憶弾(メモリーボム)
具現化した弾丸に記憶(自分のものでも誰かから引き出したものでも可能)を込め、それを拳銃に詰めて撃つ事で、撃たれた相手はその記憶を得ることができる。ただし記憶を引き出された者に引き出した記憶を撃ち込むと、相手はその記憶を失う。銃はリボルバー式で、一度に撃てる弾丸は6発。

 

 

ウボォーギン

ウボォーギン

団員ナンバー11、強化系能力者。身長258cm。体重189kg。結成時からのメンバーの一人。

怪力の大男。旅団の中でも屈指の実力者だが、クラピカの旅団殺し能力には何もできずあっさり殺害される。

そのため噛ませ犬感が強いのは否めないが、クラピカの能力の高さを印象づけたキャラ。

 

●能力
超破壊拳(ビッグバンインパクト)
拳に渾身のオーラを込めて繰り出すストレートパンチ。非常に単純な技だが、小型ミサイル並の威力を誇る。

 

 

 

ボノレノフ

ボノレノフ

団員ナンバー不明。具現化系能力者。

全身に包帯をまいた容姿が特徴的。ヨークシンシティ編ではほとんど出番なし。

キメラアント編で能力を披露した。

 

●能力
・戦闘演武曲(バト=レ・カンタービレ)
体に空いた穴で奏でた音を戦闘力に変える能力。曲目ごとに様々なものを具現化し、それを攻撃に利用する。
「カンタービレ」には「歌うように表情をつけて演奏をする」という意味がある。主にクラシックミュージックで用いる、演奏上の表現方法を指示する言葉のひとつである。

・序曲(プロローグ)
鎧と槍で武装して攻撃する技。ただしギョガン(半魚人のような兵隊蟻)には通用しなかった。

・木星(ジュピター)
木星に模した巨大な球体で敵を押し潰す技。

 

 

 

コルトピ

コルトピ
団員ナンバー不明。具現化系能力者。

髪が全身を覆うほどに長く素顔は不明。また腕相撲ランキングでは最弱。

物体のコピーを自在に作り出す特殊能力を持っている。

 

●能力
・神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)
左手で触った物体の複製を右手から創り出す能力。複製体は作成から24時間後に消滅する。
生命体は複製できないが、動かない人形(死体)としてなら創り出すことができる。また、念能力もコピーできず、念で具現化した物を複製しても念で付加された能力までは再現されない。
本物を触っていれば、複製体が「円」の役割を果たすことが可能である。

 

 

 

フランクリン

フランクリン

団員ナンバー不明。放出系能力者。身長219cm。体重225kg。結成時からのメンバーの1人

その名の通り、フランケンシュタインのような容姿をしている。

指がマシンガンのようになる能力を披露してる。あまり目立った行動をとってはいない。

 

 

 

フェイタン

フェイタン

団員ナンバー不明。変化系能力者。身長155cm。体重45kg。結成時からのメンバーの1人

小柄ながら腕相撲ランキングは13人中5位と力もある。

性格は、相手をおちょくったり、拷問を好んでいたりと残忍な一面がある。

 

●能力
・許されざる者(ペインパッカー)
自分が受けた痛みを糧に増強させたオーラを、敵に放つ能力。技の内容や威力、持続時間は、相手から受けたダメージの過多によって左右される。無差別に広範囲を攻撃する能力である上、フェイタンが激怒した時に発動する為、敵への加減や周囲への配慮は一切行われない。よって能力発動の気配を感じたら、周囲の味方は即退避しないと巻き込まれてしまう。

・太陽に灼かれて(ライジングサン)
全身を覆うコートを具現化した状態から灼熱の玉に変えたオーラを放ち、放射熱で周囲を焼きつくす。フェイタン自身はマントにより熱から身を守っている。ザザンの念弾で大ダメージを受け、更に左腕を折られた際に痛みを返す発動をし、ザザンの喉を焼き、消し炭にした。

 

 

 

フィンクス

フィンクス

強化系能力者。身長185cm。体重85kg。団員ナンバー不明

性格は短気で喧嘩っ早い。腕を回せばまわすほどパンチ力が上がる能力をもつ

 

●能力
・廻天(リッパー・サイクロトロン)
腕を回せば回すほど、パンチ力が増大する能力。
回す回数によっては絶大な破壊力を発揮するが、回数と威力の加減についてはフィンクス本人にも感覚が掴めていない様子。サイクロトロンは粒子加速器の意。

 

 

 

マチ

マチ
団員ナンバー不明。変化系能力者。身長159cm。体重48kg。血液型A型。結成時からのメンバーの1人

天空闘技場にてヒソカの負傷を念能力によって治療している。見た目は可愛らしい女の子だが腕力は団長のクロロよりも上。

 

●能力
・念糸(ネンシ)
オーラを糸状に変化させる能力。糸の強度は長さと反比例し、1メートル以内ならば1トン位の重量を吊れる程の強度となり、逆に木綿糸程度まで強度を弱めれば、地球を一周するほどの長さを紡ぐことも可能。ただし念糸が手元から離れると強度は極端に落ちる。
追跡や拘束、縫合治療、絞殺など、様々な用途に利用でき、応用の幅は広い。

・念糸縫合(ネンシほうごう)
念糸を使い、切断された体を縫合する技。マチ自身の身体能力(主に視神経)と合わさることで血管、神経、骨、筋肉をほぼ完璧に繋ぐことができる。
腕を完全に切断された場合でも施術後すぐに指を動かせるようになるなど、治療としての精度は非常に高いが、あくまでも傷口を物理的に繋ぎあわせているだけであり、傷を治すこと自体は患者の自己治癒力に委ねられるため、完治には相応に時間がかかる。また、念糸自体は施術後マチの手を離れることになるため強度には限界があり、傷が治る(縫合した組織が完全に繋がる)までは無理は禁物とされる。

 

※能力詳細などウィキペディアより引用

 

 

 

 

 

実際は、相性とか大差ないメンバーとかいるでしょうけどね。

扱い的にも、クロロとヒソカがワンツーなのは間違いでしょう。

ゲーアニマ移転のお知らせ

-------スポンサーリンク-------

このページの先頭へ