物語シリーズ 花物語アニメ化!放送日 2014年5月31日~放送開始!!あらすじ

WS000015
 

物語シリーズ セカンドシーズンの『花物語』がアニメ化決定!

セカンドシーズンでは、唯一アニメ化されていなかった花物語だけにOAが待ち遠しいです(^O^)

 

 

物語シリーズ セカンドシーズン

 

『花物語』

WS000016.jpg

 

放送開始日: 2014年5月31日(土)

 

 

放送局別の放送日

 

●TOKYO MX
5月31日(土)
23:30~ 予定

●チバテレビ
5月31日(土)
24:30~ 予定

●TVK(テレビ神奈川)
5月31日(土)
24:00~ 予定

●テレ玉
5月31日(土)
24:30~ 予定

●とちぎテレビ
5月31日(土)
23:30~ 予定

●群馬テレビ
5月31日(土)
23:30~ 予定

●毎日放送
5月31日(土)
26:28~ 予定

●テレビ愛知
5月31日(土)
25:50~ 予定

●テレビ北海道
6月4日(水)
26:05~ 予定

●TVQ九州放送
6月3日(火)
26:35~ 予定

●BS11
6月7日(土)
23:30~ 予定

 

最速で、5月31日23時30分~ですね。

※24時~の場合、暦は6月1日なので注意

 

 

概要

 

物語シリーズ セカンドシーズンの中で唯一アニメ化がされていなかった『花物語』がついにアニメ化!

『化物語』の第三章の「するがモンキー」のヒロイン神原駿河(かんばるするが)が主役の話となっている。

 

セカンドシーズンは、『猫物語(白)』『傾物語』『花物語』『囮物語』『鬼物語』『恋物語』の6巻で構成されている。

原作では、『花物語』は『傾物語』の次にリリースされているが、時系列の問題でアニメ版ではセカンドシーズン最後の話となっている。

 

この『花物語』は、セカンドシーズンの中で時系列的のもっも未来にあたる話となっていため、他の物語では高校2年生であった神原駿河は3年生になっていて、同様に物語シリーズの主人公阿良々木暦(あららぎこよみ)や、メインヒロインの戦場ヶ原ひたぎ(せんじょうがはら ひたぎ)も高校を卒業している。

 

『花物語』は、駿河をはじめ、新たな登場人物が中心となって構成されており、語り部も駿河となっていて、駿河の内面など深く掘り下がられた内容となっている。

 

『花物語』主な登場人物

 

 

●神原 駿河(かんばる するが)
WS000017

本作の主人公。この春から私立直江津高校の三年生になっている。かつて怪異に犯されており、左腕は猿の腕。

 

 

●忍野 扇(おしの おうぎ)
WS000003

直江津高校の二年生男子。忍野メメの親戚らしく、昨年の暮に転入してきた。
前作『傾物語』『囮物語』などの登場シーンでは女性として描写されている。

 

 

●貝木 泥舟(かいき でいしゅう)
WS000019

かつて阿良々木暦や戦場ヶ原ひたぎと対決し、この街を去った自称ゴーストバスターの詐欺師。
セカンドシーズン『恋物語』の主人公でもある。 『恋物語』からの伏線にもなっている駿河との接触がはじまる・・

 

 

●阿良々木 暦(あららぎ こよみ)
WS000020

物語シリーズの主人公。 駿河の1つ上の先輩にあたるので『花物語』ではすでに高校を卒業している。

 

●阿良々木 火憐(あららぎ かれん)
WS000021

阿良々木 暦の妹。『花物語』では、直江津高校の一年生となっている。他の物語シリーズでは中学3年生で1つ下の妹月火(つきひ)と一緒に「栂の木二中のファイヤーシスターズ」をやっていたが、火憐の中学卒業で解散。空手の黒帯をもつ。駿河とはスポーツ繋がりなどもあり仲がいい。『傷物語参照』

 

神原 遠江(かんばる とおえ)
駿河の母。駿河が幼い頃に夫ともども交通事故で亡くなっている。旧姓は臥煙(がえん)

 

●沼地 蠟花(ぬまち ろうか)
中学時代の駿河のバスケットのライバル。

 

●日傘(ひがさ)
駿河のバスケ部仲間で、元副キャプテン。

 

-------スポンサーリンク-------

このページの先頭へ