恋物語6話感想 ひたぎエンド最終回 ネタバレ注意

WS000026
 

物語シリーズセカンドシーズン第25話
恋物語 『ひたぎエンド其ノ陸』

 

内容・感想まとめ※ネタバレ

WS000001
撫子が貝木の嘘を見抜き暴走するところかスタート!

 

 

WS000002
蛇を大量に呼び出し貝木を取り囲む撫子・・何気に衣装が赤に変わってますw

 

 

 

WS000003
貝木、大ピンチ!!!

 

 

 

WS000004
貝木、フルボッコ!!!!!!

 

 

 

WS000005
貝木、めげずに説得開始!!!!!!!!!

 

 

貝木さんも私を騙すんだ・・

 

貝木「貝木さんも・・・」 貝木考えだす・・・

 

 

 

WS000006
完全にキチってますw

 

 

 

WS000007

貝木「お前は神様になんかなりたくないって言ったよな・・・」

 

 

撫子「言ったよ~♪」

 

貝木「じゃあお前、漫画家になりたいのか?」

 

 

 

WS000008
貝木のひとことで撫子の様子が変わる・・何気に服も白に戻っとる(゚Д゚)

 

 

 

そう・・・あの禁断のクローゼットの中身は撫子の書いた漫画の原稿がびっしりと隠されていたのです。

 

 

 

WS000009
『なぜ知っている、なぜ知っている、、さては見たなー』と貝木再びフルボッコw

 

 

 

 

 

WS000010
撫子の漫画をディスりまくる貝木ww

 

 

 

 

WS000011
恥部を見られ、発狂する撫子・・・

 

 

 

貝木は徐々に、得意なトークでディスりから褒める方向に・・・

 

 

 

WS000012
人間のときの撫子は一生懸命漫画を描いていたのだった・・・

 

 

「夢を追いかけて、漫画家になれよ!」と説得する貝木・・・・

 

 

WS000013
フルボッコにされながらも、説得する貝木・・・

 

 

 

 

愛だの恋だのが人生すべてではないぞ!的な説得をしつつ・・・

 

最後の決めゼリフ・・・「おれのくれてやった金で本格的な画材でも買いに行けよ!」は感動です。

 

 

貝木「騙されたと思ってチャレンジしてみな」

 

撫子「分かった、騙されてあげる」

 

 

 

まさかの説得成功w

 

 

 

WS000014
最後は阿良々木妹にもやった必殺の偽怪異を取り付かせてエンド!

 

 

 

WS000015
一通り終えて、、絶妙なタイミングで暦くん登場!w

 

 

 

WS000016
撫子、通常化! 貝木様様!!

 

 

貝木帰宅・・・・

 

 

いろいろと今回の件の反省やらなんやらしながら、帰宅道中・・・・・

 

 

 

WS000017
まさかの闇撃ち!!!!

 

 

えーーー( ゚д゚)

 

 

 

 

WS000018
誰が襲った・・・・

 

 

意識がモウロウとする中・・いろいろ憶測をたてるも・・・意識が遠のいて逝って・・・

 

 

貝木「地獄の沙汰も金次第という・・貯金のない俺だから最後に小銭を稼いでおいて本当に良かったと心から思った」

 

 

 

恋物語  ~6話終了~

 

 

 

~感想~

 

貝木乙ったか(゚Д゚)って感じで終了・・・

正直、この恋物語シリーズの中で最高傑作っすね♪

 

最後の終わり方もですけど、全体的に伏線があったような内容になってますねー

 

次にアニメ化される花物語も伏線が登場するだけに期待しちゃいますねー!!最高に面白かった!!

物語シリーズ記事一覧へ⇒ 物語シリーズ一覧

-------スポンサーリンク-------

このページの先頭へ