はじめの一歩のキャラ強さを考察していきます。

スポンサーリンク

 

 

一歩キャラ強さ

●フェザー級ベスト10位(日本人のみ)

1位:伊達英二
2位:沢村竜平
3位:宮田一郎
4位:幕之内一歩
5位:ヴォルグ
6位:間柴了
7位:千堂武士
8位:島袋岩男
9位:冴木卓麻
10位:速水龍一

※当サイト考察

 

 

最強ボクサーは?

はじめの一歩の作中においての最強ボクサーは鷹村守である。

作者が、鷹村以上のボクサーは作中には登場しないと公言したらしい・・。

 

フェザー級の最強は、リカルドマルチネスという人物が登場しているが、最終的に一歩と戦うことになるのか?それとも宮田なのか?まだまだ先は長そうです^^;

 

 

はじめの一歩の作中では、メインボクサーにヘビー級のボクサーが存在しないために、ヘビー級のボクサーはひとりも登場していないハズだが、鷹村守は最終的にヘビー級も制覇することを目指しているので、そこまでいくのかもしれない。
そーなると、、コミックス300巻くらいになるのか?長期連載、特にストーリー系の連載ではよくある問題【作者の寿命】の問題もそろそろやばい圏内か!?いい加減クライマックスに向かって欲しい。

 

 

鷹村以外にも強いボクサーといえば、鷹村と激闘を演じたブライアンホークなどもその一人であろう。

 

実質、鷹村が最も苦戦したボクサーであり、鷹村戦がまともに描かれたのは、ブライアンホークからジュニアミドル級のベルトを奪った試合と、イーグルからミドル級のベルトを奪った試合のみということ。

 

実力の印象では、イーグル<ホーク<鷹村ということになる。実際はホークとイーグルは試合していないが、闘っていたらホークが勝っていたんじゃないか?という印象。イーグルが鷹村に破れたあとのホークに会いに行くシーンがある。そこで、イーグルは最大のライバルはホークになるような発言もしていた。

 

 

ちなみに、鷹村はその後防衛戦も何試合かしているが、ミッキーマウスのパロディ名などのキャラが相手で数ページで試合が終わるようなギャグ扱いの試合のみ。

 

 

はじめの一歩最強ボクサーの鷹村守が、今後さらに階級を上げてスーパーミドル級で試合をするような描写は描かれているものの、今後スーパーミドル、ライトヘビー、クルーザー、ヘビーと4階級もホーク、イーグルクラスのボクサーとの試合が描かれるとは考えにくい。

 

一歩の試合なども描きながらなので、なかなか鷹村の新しい試合が描けないのも現実であろう。

労力もいるだろうけど、鷹村のスーパーミドル級のタイトルマッチを描けば、萎え気味であるはじめの一歩ファンも連載で読みたいクオリティが復活する可能性は多いにあると思う。今後、鷹村の試合にも期待したい。

---スポンサーリンク---