花物語アニメ5話【最終話】あらすじ・感想まとめ ※ネタバレ注意

WS000001
 

花物語のアニメ最終話の感想、まとめです。

 

 

貝木泥舟から悪魔の頭部が届くところから始まる

 

 

お決まりの体育館へ行くと、幽霊と分かった沼地がそこにいた!

 

 

悪魔の頭部をかけて1ON1をする

 

 

・・・・・・・。

 

 

 

駿河選手、見事勝利!?

 

 

最後は感動のシーンもありで、、、沼地は消える・・。

 

 

 

最後はロン毛となった暦に髪を切ってもらい終了。

 

 

 

●感想・まとめ

アニメ花物語終了。

 

 

5話すべて見た感想としては、、、

 

 

面白くなかった!

 

ですが、忍野扇がなぜ男子生徒になっているのか?

 

とか

時系列的には、終物語よりも後のストーリーなんで

花物語までの間に何が起きたのか!?

 

とかは、やはり気になりますね。

 

 

すべての物語を見終えてから
また見返すと、違った感想を覚えるのかもしれません。

 

 

ただ、これ原作的にはセカンドシーズンでも途中くらいに書かれた物語ですからね^^;

 

 

次回、アニメ化される物語シリーズは、まだ公式には決まってませんが

これでセカンドシーズンもすべて終わったので、、、

暦物語、憑物語あたりがアニメ化されれば嬉しいですね!

 

 

それよりも、傷物語の映画のほうを先にお願いしたいとこだけれども・・

 

 

 

とにかく花物語は微妙でした^^;
次回の物語シリーズのアニメ作には期待したいです。

 

花物語DVD情報はコチラ⇒花物語DVD/blu-ray

 

関連記事

花物語アニメ1話感想

花物語アニメ2話感想

花物語アニメ3話感想

花物語アニメ4話感想

-------スポンサーリンク-------

このページの先頭へ