バジリスクアニメ感想と評価(能力解説あり)【ネタバレ注意】

WS000004

バジリスクのアニメ感想と評価です。

全24話となっています。

ストーリー

甲賀と伊賀は不戦の約定でお互いの平穏を保っていた。

ある日、その”不戦の約定”が政府から解かれたことにより、伊賀忍者と甲賀忍者は戦争となる。

 

長きにおいて平穏を保って良き関係を築き上げようとしていたが

甲賀忍者には伊賀を憎む者もおり、伊賀には甲賀を憎む者もいる。

 

主人公の甲賀弦之介(こうがげんのすけ)は、伊賀の娘である朧(おぼろ)と結婚することになる。

しかし、その時期に長きに渡って平穏を保ってきいた不戦の約定が解かれることにより争うことになってしまう。

10対10の甲賀忍者と伊賀忍者の戦いが幕を開ける。

 

感想

個性豊かなキャラクターが魅力的です。

全24話と見やすい長さだし、あまり知られてないけどかなりの名作だと思いますね!

まぁ僕もスロットで始めて知ったレベルですがw

 

見所を言うと、キャラ同士の因縁だったり、能力バトル要素だったり、ストーリー展開だったりと、かなり見応えあるんですけど、、やっぱり推しメン的なキャラを作って見ていると面白さは倍増しますね。

 

ネタバレしちゃうと、バトルロイヤル方式な戦いで

お互い10人忍者が登場しますが結果的には全員死にます(´Д`)

 

それぞれに得意忍法みたいのがあって、
従来の忍者モノあるあるの「忍法〇〇の術!」的なノリはないです。

 

 

一部キャラと能力を軽く紹介。

 

主人公:甲賀弦之介(甲賀)
WS000011

能力

道術使い。眼を合せた相手を謎の力で瞬殺させる超チート能力w

 

 

ヒロイン:朧(伊賀)
WS000012
能力

破幻の瞳とかいう特殊の目の持ち主で、忍者は見られるだけで即死レベル。

これまた超チート能力w だが、朧は忍者としては弱くて何ひとつろくな技は使えない。

あと、伊賀のお偉いの娘らしく立場的には一番偉い。(多分)

 

 

ラスボス:天膳(伊賀)
WS000013

能力

何度死んでも蘇る。年齢はリアルにデーモン小暮閣下w

これこそ究極のチート能力w ラスボスだけあって基礎戦闘能力も高いけど

実際ラスボスとしての器は小悪党って感じなのが残念。

 

 

主人公の師匠、参謀:室賀豹馬(甲賀)
WS000014

能力

弦之介と同じ瞳術を扱うのでコイツもチート能力者w

弦之介に瞳術を教えた師匠でもある。

実力は弦之介と互角か以上の扱いなんだけど、わりとあっさり倒されるのが残念。

 

 

準ヒロイン的存在:陽炎(甲賀)
WS000015

 

能力

性的興奮を覚えると毒を吐く。

絶世の美女なので、男なら100%殺せるチート能力。

だが、その能力うえに弦之介とはそういう関係になれないので

故に伊賀者であるながら弦之介と結婚することになった朧を憎んでいる。

天膳を前戯で毒殺するも、チート能力で即復活しあえなく人質となるw

何気に最終バトルまで生き残る。

 

 

天膳の部下:筑摩小四郎(伊賀)
WS000016

能力

イマイチ曖昧な感じだけど、よくいる忍者っぽい技を使う。(カマイタチとか)

チート能力者が多い中、戦闘能力の高い平凡の能力者って感じだが戦うと超強い。

弦之介の師匠もあっけなくコイツのやられたときは正直、設定間違ってね?思たわ!

 

 

朧の側近:朱絹(伊賀)
WS000018

能力

血を霧状にして目眩ましさせる。

他の能力者と比較して糞すぎな能力w

ポジション的には朧や小四郎の世話役なので良いお姉さんって感じ。

 

戦闘員:如月左衛門(甲賀)
WS000017

能力

顔や声などを他者とまったく同じに変身できる。

ワンピースでいうところのボンクレーと同じ能力だね。

蘇るとか、目が合っただけで半殺しにできる力に比べると、便利だけどチートってほどではないけど、かなり活躍します。

蛍火戦は何度見ても感動です!

 

準ヒロイン:蛍火(伊賀)
WS000019

能力

蛇や小動物を自在に操る幻術が得意。

能力や戦闘力は糞だが、ヒロイン級の人気がある。

バジリスクの登場忍者の中でも一番若いくらいの設定なハズ。

 

 

これで半分くらいですかね。

他のキャラも味のあるいぶし銀もいるんですけど、

残りメンバーは大半がストーリー的には前半で乙なんで省きます(-.-)

 

登場キャラが限定されることにより、より因縁なども分かりやすいし、

ストーリーが後半に行くにつれて登場キャラがドンドン減ってくるので把握しやすいんですよね。

とりあえず、かなり面白いので一度見てみてくださいー!

 

DVDボックスも売っています。

 

 

評価

①ストーリー
②キャラクター
③アニメ完成度
④オススメ度
⑤個人評価

それぞれ20点×5の総合点100点満点で評価していきます。

 

ストーリー 18/20

18点

かなり設定がしっかりしています。

最後のオチまで綺麗に収まる作品です。

 

キャラ 18/20

18点

甲賀VS伊賀の10対10なので登場キャラ数もほど良いです。

それぞれの忍術や性格なども個性豊かで良いですね!

 

アニメーション 18/20

18点

特に文句もないですが、

アクション多いので今作ればまたワンランク上の物になると思うと多少評価が落ちてしまうところです。

 

おすすめ度 19/20

19点

王道内容ですし、素直におすすめできる作品です。

全24話と見やすい長さなのも良いですね!

 

個人評価 19/20

19点

かなり高評価です!

個人的にバジリスクの微妙な点ってラスボスの天膳くらいかなーって感じです。

バトルロイヤル式の戦争物ってだけで良いのに、設定もしっかりあるし、能力バトルも面白いですし、因縁も楽しめますし、とにかく高評価な作品です。

もう少し一般的にも評価されてほしいですね。

 

総評 92/100

92点

全体的にかなりクオリティ高いし、24話というほどよい長さで高評価です!

残念なのは、ラスボスが今ひとつパッとしないことと、オチが少しシンプルすぎな気もします。

いずれにしても過小評価されすぎだと思います。デスノートの100倍面白いですよ!

ゲーアニマ移転のお知らせ

-------スポンサーリンク-------

このページの先頭へ