「2015年2月」の記事一覧

るろうに剣心 登場人物年齢まとめ

るろ剣
 

るろ剣の登場キャラの年齢をまとめました。

 

 

るろうに剣心 登場キャラクターの年齢

 

●緋村剣心(ひむら けんしん)
WS000001

年齢:28歳

 

過去編や最終回などではこの年齢から引いた分の歳となっているが、基本的に本編に登場している剣心の年齢は28歳です。

 

 

●神谷薫(かみや かおる)
WS000002

年齢:17歳

薫も同様に本編では17歳です。最終回で子供作ってるときは五年後の世界なので22~23歳ですね。若い・・。

 

 

●相楽左之助(さがら さのすけ)
WS000003

年齢:19歳

意外と若いですね。実は剣心とは10コくらい歳が離れていたんです。敬語を使いなさい!

 

 

●明神弥彦(みょうじん やひこ)
WS000004

年齢:10歳

最終回は何気に弥彦メインの話ですね。昔は15歳で成人だったわけです。

 

 

●四乃森蒼紫(しのもり あおし)
WS000017

年齢:24歳

剣心よりも若いんですね。この若さで組織を束ねていたとは驚愕です。

るろうに剣心 バトル名場面・名勝負

るろ剣
 

るろうに剣心の名場面・名勝負まとめです。

 

 

るろ剣 名勝負

剣心VS斎藤一

WS000015

斎藤一が初めて登場するのはコミックスでは7巻~です。

そこから本格的に京都編に突入して志々雄との勝負となります。

るろ剣はここから面白くなってきますね。剣心VS斎藤はジャンプ史に残る名勝負でしょう。

 

 

左之助VS安慈

左之助が京都へ向かう途中に必殺技の二重の極みを教えてもらった和尚様は、十本刀のひとりだった。

三強のひとりでもある安慈に対して左之助が覚えたての二重の極みで対抗する。

鹿目まどか名言集

鹿目まどか 名言

WS000001

 

こんな自分でも、誰かの役に立てるんだって、胸を張って生きていけたらそれが一番の夢だから。

まどかの人間性をそのまま表現しているような言葉ですね。

 

 

ううん、美味しいの。すごく美味しい。生きてると、パパのご飯がこんなに美味しい。

物語がドンドンシリアス化してきてからのまどかの発言。

この手の展開が多いです。

 

 

みんなのためにずっと一人ぼっちで戦ってきた人なのに、誰にも気づいてもらえないなんて、そんなの・・・寂し過ぎるよ。

マミの死をほむらに指摘されたときのまどかの返事。

とても心に刺さる言葉です。

 

 

「私は覚えてる・・マミさんのこと、忘れない。絶対に!ほむらちゃんのことだって、私は忘れないもん!」

ほむらとの会話で、魔法少女が誰にも気づかれず、孤独死して忘れられることは仕方のないことだと言ったのに対してのまどかの返事。

この辺りを境に一気にシリアスモードに突入して物語が加速度的に面白味を増しますね!

 

 

「希望を抱くのが間違いだなんて言われたら私、そんなのは違うって何度でもそう言い返せます。」

WS000012

まどか神化直前の名言。

実質まどかが言ったセリフの中で名言と言えるセリフはこれくらいだと思う。

 

 

他の魔法少女の名言

巴マミ 名言

暁美ほむら 名言

美樹さやか 名言

佐倉杏子 名言

まどかマギカ 美樹さやか名言

魔法少女まどかマギカの名言集です。

こちらは美樹さやか編となります。普段は元気で明るい女の子。

好きな男の子のためになんでも叶う願いを使ってしまう優しい娘です。

巴マミ 名言セリフめとめ

巴マミの名言です。

マミさんは他の魔法少女と比べ、登場してから特に見せ場なく即死するので、中盤以降は回想シーン以外での登場はありません。

必然的に名言的なセリフも少な目となります。

このページの先頭へ